OMソーラー株式会社
OMソーラーの家サイト

施工可能工務店一覧

(株)安成工務店 宇部支店(オフィス+ミニショールーム)
  • 山口県
所在地 山口県宇部市東琴芝2-1-31
電話番号 0836-35-8678
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週日・月曜日
工務店URL https://www.yasunari.co.jp/
支店の特徴 安成工務店 宇部支店のオフィスです。
ちょっとしたショールームも併設しておりますのでお気軽にご来場ください。画面下の「フォトギャラリー」で雰囲気をご確認ください。
近くの展示場 宇部支店から一番近い展示場は、TYSハウジングプラザ宇部内「宇部展示場」です。車で10分の距離となります。併せてご来場ください。画面下の「こちらの工務店のモデルハウス・見学会」からご覧ください。

メッセージ

平成2年からスタートしたOMソーラーの家づくりは、引き渡し棟数1,300棟を超えました(R3.8月現在)。
豊富な実績に加え、独自のOM保守システム「太陽の会」をご準備しており、OMソーラーの快適な暮らしを末永くサポートしています。

また、弊社の家づくりの特徴は、

①1年間太陽と風の力で乾燥させる、大分県の天然乾燥木材を使用。
②新聞紙を再利用して作るセルロースファイバー断熱材、
③呼吸する壁「珪藻土」の利用

など、自然素材にこだわった家づくりです。
山口県宇部市東琴芝2-1-31

特徴・強み

>

■木材

大分県日田市上津江の「輪掛け乾燥材」を使います。「輪掛け乾燥材」とは、伐採した杉材(樹齢60年以上)を皮付きのまま山中の風通しが良く、日当たりの良い場所で、井桁に組み1年間じっくりと天然乾燥させる乾燥方法をいいます。「輪掛け乾燥材」には、以下のような優れた特徴があります。
① 横断面の含水率分布が均等
② 実際の住環境における調湿機能が優れている。
③ 香り成分(揮発成分)が優れている。
④ 抗菌機能が優れている。
⑤ 地球温暖化の原因の一つであるCO2排出量が抑制されている。
>

■断熱材

関係会社の株式会社 デコスが製造・販売・施工するセルロースファイバー断熱材「デコスファイバー」を全棟に標準採用しています。セルロースファイバーは、新聞紙をリサイクルした木質由来の断熱材です。
セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合い、空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しています。この空気の存在が熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。
また、その綿状のデコスファイバーを水や接着剤を一切使わず乾式で吹き込むデコスドライ工法は、手の届かない隅部の充填も可能。マットボード状の断熱材施工とは異なり、断熱欠損がなく、大切な家の断熱性能を最大限に発揮します。
>

■壁材

壁材には、主成分を地元大分の山で採れた安心な大分産珪藻土と、湿度コントロールに優れた北海道産の珪藻土を混合した、湯布珪藻土を使用します。
結合材には自然素材のセルロースファイバーと食品のりを使用しているため、自然素材100%の珪藻土になっています。

珪藻土はナノサイズの小さな穴がたくさん空いて多孔質になっています。
その穴に湿気が出入りすることで、室内の湿度をコントロールしてくれます。
よって、1番快適な湿度40〜70%の空間をつくる事ができるのです。
>

■全館空調設備(OMソーラー)

平成2年からスタートした弊社のOMソーラーの家づくりは、引き渡し棟数1,300棟を超えました(R3.8月現在)。
豊富な実績に加え、独自のOM保守システム「太陽の会」をご準備しており、OMソーラーの快適な暮らしを末永くサポートしています。

スタンダードタイプの「OMソーラー」、太陽光発電と一体化した「OMクワトロソーラー」、冷房や熱交換換気を備えた「OMX」など、お客様に最適なパッシブ空調設備をご提案いたします。